top of page

MS462C-M クランクケース破損修理

MS462C-M修理

クラッチ側クランクケース後端のブレーキバンド固定部分が破損

MS462C-Mクラッチ側クランクケース破損
MS462C-Mクラッチ側クランクケース破損

軽量化のため肉厚は薄めでリブ等で強度を出しています

MS462C-Mクラッチ側クランクケース破損
MS462C-Mクラッチ側クランクケース破損

マスキングテープで位置合わせ

MS462C-M 破損部品の位置合わせ
MS462C-M 破損部品の位置合わせ

亀裂の中に金属用パテを盛り付けて硬化を待ちます

MS462C-M 亀裂にパテを盛り付け
MS462C-M 亀裂にパテを盛り付け

硬化後欠損したリブなどに沿って肉盛り

MS462C-M 亀裂にパテを盛り付け
MS462C-M 亀裂にパテを盛り付け

強度が気になるのでパテを盛り付けて肉厚にします

MS462C-M 亀裂にパテを盛り付け
MS462C-M 亀裂にパテを盛り付け

固まったらマスキングをはずします

MS462C-M 亀裂にパテを盛り付け
MS462C-M 亀裂にパテを盛り付け

ブレーキバンドを取り付けてみて余分な所を削ります・・・強度は大丈夫なようです

MS462C-M ブレーキバンド取付
MS462C-M ブレーキバンド取付

クラッチ側を組み立てて試運転

MS462C-M クラッチ側組み立て
MS462C-M クラッチ側組み立て

修理完了です

MS462C-M クラッチ側クランクケース破損修理・完了
MS462C-M クラッチ側クランクケース破損修理・完了


閲覧数:152回

最新記事

すべて表示
bottom of page