STIHL MS261C-M クラッチスプリングの摩耗

更新日:2021年12月20日

STIHL MS261C-M 修理の事例


MS261C-Mを含めスチールのプロ向けチェンソーの整備ではクラッチスプリングを交換することもありますが、若干、スプリングが摩耗しやすいのかな??と思う事があります


スプリングが摩耗するとアイドリングで刃が回るとかM-Tronicではクラッチが繋がりやすい状態でキャブレターの設定を自動調整するのでエンジンの吹け上がりやアイドリングの調子が悪くなることもあります


万全の状態にしておくためにも2年目以降になる機体は点検してみてください


点検方法

クラッチスプリングの良否はクラッチドラムを取外した時に

見た目である程度の判断ができます

スチール MS261C-Mクラッチ
スチール MS261C-Mクラッチ

目安として

  • スプリングのコイル部分が引っ張られて隙間が出来ていたら正常範囲

  • スプリングのコイル部分がくっついていたら摩耗して交換時期

と考えてください


一見正常に見えますが・・・

スチール MS261C-Mクラッチ
スチール MS261C-Mクラッチ

スプリングを外すとクラッチシュー側が摩耗していたりフック部分が痩せていたりします

エンジン回転の高低で伸縮を繰り返す時にクラッチシューに接触するんでしょうね

スチール MS261C-Mクラッチ スプリング取外し
クラッチスプリング取外し

スプリングを新品へ交換

スチール MS261C-Mクラッチ スプリング交換
スチール MS261C-Mクラッチ スプリング交換後

新品のスプリングは引っ張られてコイル部分に隙間が見えます

スチール MS261C-M クラッチスプリング(交換後)拡大
クラッチスプリング(交換後)拡大

クラッチもチェンオイルと錆・大鋸屑で汚れてますので

エアフィルターと同じように入浴させるととても綺麗になります

写真のクラッチは汚れが残ってますね (;・∀・)


R3/8/7追記 こんな工具もあります

5910-890-2800 インストーリング フック

5910-890-2800 インストーリング フック
5910-890-2800 インストーリング フック

閲覧数:186回

最新記事

すべて表示