クボタ KX-57-6



高性能ミニバックホウKX-57-6

比例電磁弁のAUX(復動油圧取出口)が2系統標準で搭載

これまで足のペダルで微調整していた操作を

グリップの無段階スイッチ(親指だけ)で動かすことができます


ブーム・アームは他機種に比べて厚い鋼板を使用していて

補強なしにブレーカーやつかみ作業ができます

またフロントも長く作業半径が大きくなります

後ろはバランス取りのために多少出っ張りがありますが

とても安定していてなおかつ低重心な設計になっているので

解体作業や林業で活躍しています


最今の機械は電気部品がどんどん増えてきています

KX-57-6も同クラスの中では電気部品を多用する機種です


そこで心配なのは故障の際に原因の特定が困難になることです

山奥で修理が発生したらやっかいだな~と思ってましたが

平成24年の最古参をはじめ管理している10台とも現在まで

大きな故障がないためその心配は要らなかったようです


本体価格が高めの機械ですが

長いフロントと補強要らずの厚く強い鋼板で

どんな作業でも安心して使えるバックホウです



30回の閲覧